バストアップの為に食品で何か改善できないかと思って調べたのですが、最も良いと思えるのはきなこ牛乳です。乳製品を摂取する事でバストに刺激を与えるという考え方と、きなこは大豆食品なので大豆イソフラボンを摂取できる食品です。
丁度牛乳に混ぜると美味しく摂取する事が可能なので、朝食にきなこ牛乳を摂取すると言う考え方は、バストアップの食事改善としてはとても簡単な方法で、高い効果が期待できるのです。味が今一つな感じがするならオリゴ糖を加えても良いと思います。

バストを大きくするために、ヒアルロン酸を注射するという方法があります。ヒアルロン酸は体の中に吸収されても全く悪影響がないことが分かっているので、簡単にバストを大きくする手段としては有効だと考えられています。
ただ、人によっては1年も経たずにヒアルロン酸は体に吸収されてしまい、全く施術した効果が得られないという事が考えられます。ですが、この短期間でもバストが大きくなったという事に対して有効だと考える人もいるのです。